スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-02 統一の旅へ 1日目

JAL309便(羽田730→福岡920)で福岡入りする。
地下鉄に乗って中洲川端駅へ。生憎の雨空の下を20分ほどゆっくり歩く。
博多港客船ターミナルはいろいろな路線が乗り入れており賑わっていた。

予約済のジェットフォイルを発券してもらい、行列に並ぶ。
割り込みをする団体客とそれを阻止しようとする団体客とが小競り合いをしていた。

九州郵船113便(博多港1045→厳原1300)
画像

団体の観光客を含め約4割ほどの乗船率。

 596 壱岐(芦辺港)
 入港する15分くらい前に盗れた。

 597 対馬(厳原港)
 厳原にはハングル表記の船が何艘も停泊。海上保安庁の船も睨みをきかせていた。
 国境の島の気配をそこはかとなく感じる。

九州郵船124便(厳原1315→博多港1530)で戻り、西鉄バス47・48系統で博多駅へ(15分、220円)。

博多から佐世保まで「2枚きっぷ」を利用すると往復4,500円。
安く上がったと思いきや、博多駅地下街の金券屋で回数券のバラ売りが1枚2,000円だった orz

みどり19号(博多1621→佐世保1808)から松浦鉄道(佐世保→小浦1853)と乗り継ぐ。
松浦鉄道は頻繁運転で地域の足として活用されていた。

 598 平戸(真申)

復路は佐世保中央で降り、連絡通路で直結のジャスコで食料を仕入れた(小浦1858→佐世保中央1937)。
 
135位/305,587人

☆獲得した称号:壱岐守・対馬守
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいすい

Author:すいすい
ビールとライブと鉄道旅行を愛する小市民の『ケータイ国盗り合戦』オモイデ帳。

※取得状況や記載内容は全てワタクシの個人的記録・感想です。
 その当日の特殊状況の影響もあるかもしれませんのでご承知おきください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。