スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-29 琉球平定ならず

インフルエンザ禍で一週間遅らせた計画を実行する。
JAL903(羽田805→那覇1035)はまずまずの搭乗率だった。

レンタカー屋が空港から15分も離れた「あしびなー」にあるというのが誤算の始まり。
借りたクルマは新車なのにナビは古かったようで、指示に素直に従ったら市内の渋滞に突っ込んでいく。
1年半も前に開通した那覇空港自動車道を無視するとは…。
名護あたりでも遠回りをしようとするので途中からは自らの判断を優先したが、正直うんざりした。

 ◆首里城(那覇IC近く)
 ここで那覇到着から既に1時間を経過。

 584 名護・今帰仁(沖縄自動車道 許田IC付近)
 沖縄自動車道は意外に交通量多し。流れは順調だった。

 585 国頭(国道58号線 大宜味村)
 名護から先は海を左に眺めながらの快適ドライブ。
 尤も、制限速度以下での~~~~んびり走る地元ナンバー車も時折いる。
 片側2車線をそういうクルマが塞いでいたりするのには閉口する。
 ナンバーといえば、かな文字が「Y」の自動車が目に付くのも沖縄らしい。

 2時間少々かけて辺戸岬へ。目的は『奄美』対岸盗りだったのだが、失敗に終わる。
 記念碑下やトイレの裏手など、取得情報のあった場所を40分以上もうろつくが、与論島の電波はつかめなかった。
 目の前にくっきりと見えているのになぁ…。
 米軍の施政下、復帰を待ち望んだ人々の気持ちを少しだけ味わった気分。

 往復250Km、6時間。
 負け戦の撤収は虚しい道のりだった。

計画ではJTA621便(那覇1620→石垣1715)~JTA624便(石垣1750→那覇1845)だったが、クルマを返却する時点でタイムオーバーは確定的。急遽、JTA569便(那覇1720→宮古1805)~JTA570便(宮古1840→那覇1930)に変更する。
こういうのが柔軟にできるのが「ビジネスきっぷ」の良いところ。手数料が最小限で済むのだから。

 586 宮古・石垣・八重山(宮古島空港)
 規模は小さいが、なかなかの賑わい。
 土産物屋も充実していた。

JAL924便(那覇1950→羽田2215)で辛くも帰京できた。

161位/281,543人

☆獲得した称号:北山按司・おばあちゃん子・先島按司
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいすい

Author:すいすい
ビールとライブと鉄道旅行を愛する小市民の『ケータイ国盗り合戦』オモイデ帳。

※取得状況や記載内容は全てワタクシの個人的記録・感想です。
 その当日の特殊状況の影響もあるかもしれませんのでご承知おきください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。