スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-25 大島対岸盗り

ひかり467号~SV踊り子5号~普通列車と乗り継いで、伊豆急線に入る。

 578 下田(伊豆急 伊豆大川)
 駅直前のトンネルを抜けたところで。
 この駅で列車交換があることも多いが、折り返すなら伊東寄りの車輌に乗るのが吉、です。

 579 大島・三宅・八丈(城ヶ崎海岸 門脇吊り橋)
 伊豆急城ヶ崎海岸駅から行きは15分ほど歩いて海岸へ。
 海を望む吊り橋を渡ると伊東の電波が入ってしまう。
 そのためやや不安になりつつ転進。
 橋を渡る手前を右(南)へ行き、国立公園の石碑のあるあたりで大島の電波を拾うことができた。

 帰りはだらだら上り坂が続くので、30分ほどかけて駅へ戻った。
 足湯があったので浸かってみたが熱すぎて(逃)。

138位/243,901人

☆獲得した称号:伊豆守・東海探題
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいすい

Author:すいすい
ビールとライブと鉄道旅行を愛する小市民の『ケータイ国盗り合戦』オモイデ帳。

※取得状況や記載内容は全てワタクシの個人的記録・感想です。
 その当日の特殊状況の影響もあるかもしれませんのでご承知おきください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。